日韓就・転職キャリアコンサルタントの日記

Calendar
<< August 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
Career Consultant Profile
キャリアコンサルタントのプロフィールをご紹介致します。
  • 多辺田 喜好(タベタ キヨシ)
  • 中津川 泰弘(ナカツカワ ヤスヒロ)
  • 許 志恩(ホ ジウン)
Search this site.
Tags
Archives
Recent Comment
Others
KJ-JOBサイトのトップページへ

学歴欄なくした入社願書、雇用労働部が普及推進

 韓国の雇用労働部から、↓こんな発表があったようですよ。

 政府が学歴やTOEICの点数などいわゆる「スペック」の記載欄をなくし職務関連事項を中心にした入社願書を開発し普及させることにした。雇用労働部は29日、企業の人事担当役員、全国経済人連合会(全経連)など経済団体役員ら関係者と懇談会を行い、スペックではなく実務能力を中心に評価する「核心職務能力評価モデル」を開発したと明らかにした。
 評価モデルは大きく分けて、能力基盤志願書、能力テスト、能力面接の3つで構成される。能力基盤志願書は職務と関係のない項目の記載を最小化し、インターンや職務関連資格などを中心に埋める願書だ。能力テストは職群別の能力測定のための五択問題による試験で、これまでに生産管理、経営支援、金融出納窓口職の3つの職群のモデル開発を終えた。雇用労働部は他の職群に対する評価モデルも開発していく方針だ。能力面接モデルは業務遂行過程で起きる状況への対処法、職務関連主題に対する発表などを核心としている。
 雇用労働部関係者は、「強制事項ではないので大手企業と中小企業、公企業などを分けずに上半期中に希望企業30社程度を募集しこのモデルを普及させる計画だ」と紹介した。この日懇談会に参加した企業の人事担当者も、能力は十分だがスペックが不足している求職者が書類選考で脱落し、自身の能力を見せる機会すら持てない状況で、職能を強調する採用方法を広げていく必要があるということで認識が一致した。雇用労働部のイ・チェピル長官は、「青年たちが漠然とスペックを積むことに没頭しないよう能力中心の採用に積極的な関心を持ってほしい」と呼びかけた。【KRN】

 たしかに、韓国は少々行き過ぎの感がありますので、意義ある試みと思います。上記の「学歴やTOEICの点数といったスペックの記載欄をなくした職務関連事項を中心にした入社願書」というのは、私もまだ見ていませんが、実際にこれがどこまで定着していくかは、現状からは疑問が残ります・・・。時間がかかるでしょうね・・・。
 ただ、こういう動きがあるということは、皆さんも知っておいても良いかもしれませんね。


(多辺田喜好)

permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

今年もよろしくお願いします!

 2013年がスタートしました。本年も皆さまの就職・転職活動をより深くサポートしていけるよう頑張りますので、よろしくお願いします。

 さてさて、今年は来月に朴次期大統領が就任し、政治的に大きな変化の年となりますので、韓国がどのようになっていくか楽しみな年であります。ただ、ここのところのウォン高は気になりますね。結構な上昇スピードです。韓国は輸出で稼ぐ貿易立国ですから、経済的にウォン高は大きなマイナス要因となるわけですが、私としては、いつどのように雇用情勢に影響するか?が気になってきています。

 9日に統計庁が「2012年12月と年間雇用動向」を発表しました。それによると12月失業率は2.9%で1年前に比べ0.1ポイント改善、年間の失業率は3.2%で、2011年より0.2ポイント下落したとのことです。2013年は、これが一転して急激に厳しい雇用状況にならなければ良いですが・・・。


(多辺田喜好)

permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

良いお年を!

去る19日韓国では第18代大統領選挙がありました。そして韓国では初めての女性大統領が誕生しました。
韓国で歴史的に女性が一国を統治するようになったのは、新羅時代以来初めてだそうですね。

今回の大統領選挙の投票率は、予想より高い75.8%。投票所に長蛇の列ができるほどだったそうです。多くの韓国民が、国の代表を選ぶことに大切は一票を行使したということですね。

日本でも新しい政権が発足しましたね。
両国の関係にも進展があることを願ってやみません。

さて、今年も残すところあとわずかとなりました。皆さんにとっての2012年はどのような年でしたか?多事多難な1年であったという方、いやいやなかなか良い一年であったという方、さまざまだと思います。ぜひ来年の今頃は、迷いなく良い年であったといえるような2013年にしたいですね。

今年も一年ありがとうございました。

皆さん、良いお年をお迎えください!!

年明けは、1月7日(月)からの営業となります。


(許志恩)
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

韓国大統領選の行方は?

 日本と韓国において、今年の12月は注目の月となりましたね。

 日本は衆院選、韓国は大統領選。

 日本は自民党が圧勝しましたが、韓国はどうなるのでしょう?初の女性大統領が誕生するのでしょうか?

 今日は、帰宅後にじっくりニュースを見ることにします。


(多辺田喜好)

permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

在韓日系企業の求人方法(新卒)                 -在韓日系企業の採用動向調査から⑥-

 韓国にて日系企業に就職したいけど、いつどのように人材募集をしているのか?なかなか、その情報がないというお声をしばしば耳にします。

 韓国に進出している日系企業は、どのように人材募集を行っているのでしょうか?今回は、当社が実施した調査データを基に、新卒の採用方法について見てみましょう!

 「インターネット(ジョブサイト等)」を利用しているという企業が最も多く、回答企業の68.4%、次いで当社のような「人材会社」が54.7%、「現社員からの紹介」が20.0%という結果でした。「友人・知人からの紹介」は17.9%、「高校・大学等、学校への求人」は以外に少なく16.8%、「ジョブフェアや就職博覧会等」との回答は6.3%でした。

 これは、調査対象の日系企業が、日本では非常に大きな会社ですが、韓国法人は30人未満の規模の会社であったことが影響しているのかもしれません。韓国にても社員数が多い日系企業を対象に調査をした場合、「高校・大学等、学校への求人」や「ジョブフェアや就職博覧会等」といった回答が、もう少し増えるものと思われます。


(多辺田喜好)

permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20

このページの先頭へ